トレンドネタ

東京オリンピック中止?延期?チケットはどうなるの?

東京オリンピックまであと数ヶ月になってきていますが、新型コロナウイルスの感染拡大により各国さまざまな対応をしております。

『そもそもオリンピックは開催されるの?』

『開催されなかったらチケットはどうなるの?』

『延期はあるの?』

せっかくチケットを買ったのに不安になっていると思う内容を調べてみました。

目次

オリンピックは中止?延期?

チケットの返金・払い戻しは?

オリンピックは中止?延期?

東京五輪の組織委員会も、新型ウイルスによる感染症(COVID-19)を受けて聖火リレーを縮小することで合意している。今年のオリンピックの聖火は来週にも、ギリシャで点灯される予定だ。3日には日本の橋本聖子五輪相が、五輪を年後半に延期する可能性があると発言して話題となった。

バッハ会長はまた、もしもの時の「プランB(次善策)」の存在も否定し、延期や中止に関わる決定に対する言及を避けた。さらには、説得力は大きくなかったが、理事会では「延期」や「中止」といった文言は一切出なかったと強調した。

この記事にある通り断言はされてはいないが、コロナウイルスが収束するまでは

中止・延期は十分にありえそうな話ですよね。

チケットの返金・払い戻しは?

「オリンピックチケット」の画像検索結果

すでにチケットを購入している方は気になりますよね。

開会式(A30万円)、閉会式(A22万円)や陸上競技決勝A席は13万円など高額なものもあり、払い戻しがなければただの紙切れになってしまいます。

組織委は規約で「当法人が東京2020チケット規約に定められた義務を履行できなかった場合に、その原因が不可抗力による場合には、当法人はその不履行について責任を負いません」と明記している。

そして、「不可抗力」について、「天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、公衆衛生に関わる緊急事態、国または地方公共団体の行為または規制など、当法人のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます」と定めている。大会関係者によると、新型コロナウイルスが原因で中止となった場合、この規約の「公衆衛生に関わる緊急事態」にあてはまるという。

この記事にある通りでしたら返金対応は出来ない可能性が濃厚かと思われます。

ただし、払い戻しでしたら規定が異なるようです。

払い戻しについて

40条(払戻しの対象)

1.チケットの払戻しは、チケットの券面額を上限として認められます。また、チケットの払戻しは、唯一の救済手段であり、チケットの交換、変更、キャンセルやチケットの返品は認められません。

2.チケットの払戻しが認められる場合には、当法人は、東京2020チケット規約その他当法人の定める手続に従ってチケット購入者に対してチケットの券面額を払い戻します。チケットの発行手数料、配送手数料、コンビニエンスストア支払いの決済手数料等の手数料については払戻しの対象になりません。

3.払戻しは、当法人からチケットを直接購入したチケット購入者に対してのみ行なわれます。チケット購入者ではないチケット保有者は、払戻しを受けることはできません。また、当法人以外の公式チケット販売元からチケットを購入したチケット購入者は直接当法人から払戻しを受けることはできませんので、払戻しに関するお問い合わせは当該公式チケット販売元の連絡窓口にご連絡ください。

4.払戻しは、当法人と、前項のとおり、公式チケット販売元が行ないます。IOCを含む他の本大会関係団体は、チケット購入者およびチケット保有者に対して払戻しを行なう義務を負いません。

と利用規約にある通り、発行手数料や配送手数料等は対象にはなりませんが、チケットの券面額を上限に払い戻しができるようです。

払い戻し方法につてい

41条(払戻方法)

1.チケット購入者に当法人からのチケットの払戻しが認められる場合には、チケット購入者は当法人が指定した期日までに、東京2020公式チケット販売サイトで払戻しの申請を行なう必要があります。払戻しの申請の際には、少なくとも、払戻しの対象となるチケットの席種、枚数を特定しなければなりません。詳細は当法人にて定めるとともに、適時に東京2020公式チケット販売サイトに掲載します。

2.公式チケット販売所を含め現地でのチケットの払戻しはできません。公式チケット販売所で購入したチケットの払戻手続についても、東京2020公式チケット販売サイトで行なう必要があります。

3.払戻手続は、東京2020公式チケット販売サイト内のマイチケットのページから行なうことができます。

4.海外送金を伴うチケットの払戻しに際しては、チケット購入者において、何らかの制約、遅延その他の負担が発生することや(海外送金が認められないこともあります。)、送金・受取費用ないし手数料等の費用または手数料の負担が生じることがあります(これにより払戻金額がなくなることもあります。)。

とあるように指定した期日までに申請を行う必要があるようです。

ただ確実に中止と決まった訳ではありませんので今すぐに行動するのはまだ待った方が良さそうですね。

コロナウイルスが落ち着いて予定通り開催される事を願っております。